BOXING TEAM ONE - アマチュアスポーツ団体
スポーツ団体 
BOXING TEAM ONE
 
ボクシングチームワン   代表    池田直樹
主な役割
代表 池田 直樹 (統括、全体的な運営、管理)
経理 児玉 隆  (経理、会計等、お金の管理)
SV  島田 貴也(練習の補助・準備等)
総務 KODA 母 (カメラ係・備品管理等)
チームワン教訓      楽しさ  安全  継続
 
ボクシングチームワンの由来
多種多様な方々がボクシングを通して出会い、そしてひとつとなって力を結束していきたい。
と言う願いと信念からつけられています。
今もその名前どおり様々なメンバーが在籍し、共に協力しあい、練習に励んでいます。
 
団体活動
ボクシング練習。
ネツトワークの広がり。
飲み会。
ボーリング大会。
スポーツ大会。
ボックスファイト参戦
 
プログラム例(練習内容)
7:30 集合
7:40 ストレッチ (全員で円になりストレッチする。)
7:50 コース別練習
ハード(上級者)ナチュラル(中級者)ソフト(初心者)のコースに分かれて練習。そろぞれ無理がないペースで練習できます。
 
8:30 三速ミット
(低速・中速・高速)のミットに合わせて、コンビネーションの練習。
 
9:00 ボールロワイヤルや椅子ロワイヤル等、全員が楽しめる練習時間。
9:25 ストレッチ (ペアで行う。)
9:30 写真を撮って終了。
 
 
 
 
 
 
 
 
チームワン概要
2008 3月27日結成。初期メンバー10名程。最初はNAOKIの個人練習にメンバーが集まってくれた。
2008 9月 スポーツ保険加入。メンバー20名程(主な練習場所・露橋SC)
2009 4月 個人練習からプログラム練習に。メンバー30名程(主な練習場所露橋・中村・枇杷島SC)
2009 飲み会等多数開催。メンバー増員。40名程。(主な練習場所・中村SC・志村道場)
2010 3月HP設立。(主な練習場所・アソビックス蟹江・中村SC・志村道場)
2010 7月Tシャツ作成 ボーリング大会・格闘技大会等開催。メンバー在籍50名程。
2011 10月ジャージ作成。主な練習場所(アソビックス・ルカロ・志村道場) 
2011 12月忘年会開催。メンバー在籍60名程。練習場所(アソビックス・ルカロ)
2012 1月ボックスファイト参戦。その他大会等エントリー予定。
2012 ボックスファイトプロ・アマ大会多数参加。運営側としても協力。(ルカロを本拠地に)
2013 在籍メンバー100人を超える。HPアクセス数100000を超える。
2013 アマチュア団体登録・公式スポンサー契約完了。雑誌等掲載。
2014 BSC参戦・協賛。審査員業務を行う。通算会員数300人以上。
2014 スタジオルカロを中心に活動。キッズボクシングや女性向けレッスンも多数行う。
2014 HPアクセス数300000を超える。
2015 BSC協賛。通算会員数400人を超える。
2016 BSC公式試合メインマッチ前座チームワンキッズが参戦。
2016 通算会員数500人を超える。HPサクセス数500,000を超える。

 
料金は運営費(会場・備品・経費代)のみで
一回500円です。     
料金体制
 
チケット会員   11回4500円 5回2000円
ビジター会員    1回500円
女性も多いので、安心してお越しください。
エクササイズ、ストレス発散程度の気楽な感覚で結構です。
名古屋初のワンコインボクシングです。
 
 
 
 
主な練習場所
      
        メンバー増加に伴い現在は使用していません。
    
     (月~土)19:30~21:00
    中村エリアはルカロ中心の練習の為、最近はあまり使用していません。
    (土)20:00~22:00
       経営者の都合によりしばらくの間使用できません。
   
    (金)(土)19:30~21:30
     蟹江方面もしばらく休止しています。   
    (土)20:00~21:00
 
持ち物☆動きやすい服(ジャージ等)
    ☆スニーカー 
    ☆軍手(お持ちの方はバンテージ)
    ☆飲み物等  
    ☆運営費 1回500円
    ☆保険料(任意)年間     2000円
               キッズ    1000円
 
お問い合わせ 090-8459-0344    
 
 
ヘッドギア装着
ヘッドギア装着
ヘッドギアや防具一式もありますので、100%とは言えませんが安全面も気をつけております。
その他ボクシンググローブ、バンテージ等備品も買えますので、レンタル又は購入をお願いします。
女性は特に良い物をつけて
大切な手をお守りください。